Vine3.1インストール時にw3m-elで固まったときの対処

Linux Tip's トップへ戻る

Vine3.1をクリーン・インストールしたとき、w3m-elのあたりで固まって、いつまでたっても終了しないという現象が発生するようです。
これは、w3m-elをインストールしたときに、make(コンパイル)が動きますが、これが内部で無限ループになっていて、固まったように見えるんです。

もしもこの現象に遭遇したら、回避作は簡単です。
リセットして、BIOSの時刻を修正しましょう。上記無限ループは、ハードウェア・クロックが極端に違っていると発生します。

うちのサイトの掲示板で、この経験者が3人もいますので他でもいるんじゃーないかと思ってメモっておきました。

Copyright©2001-2019 釣ったよ! All Right Reserved.    sg@tsuttayo.jpn.org